紙袋の処分

紙袋って、なんですぐ溜まるのでしょう。
なんかに使えるわ。と溜めに溜めること70枚以上。ヒー!!
でも、ぜんぜん使う出番はない。
それに、かなり邪魔になっていることに気がつきましたので、数枚を残して処分することに致しました。
紙袋の処分

そういえば昔々、私の親も、包装紙やら紐(ひも)なんかは、捨てずにとって置いてました。
包装紙を開けるときは、テープ部分をカッターで丁寧にはがせ!と教育されました。
現在、私は2人の子を持つ母になりましたが、知らぬ間にビリビリに開かれていることがほとんどであります。

まず、これらを大きさごとに分けました。
紙袋の処分
紙袋の処分

そして、大中小、各2枚ずつを残すことにしました。
ビニールのかわいい袋は、子どもが遊びにいくときの手土産(おやつ)を持たせるのに便利なので残しました。
紙袋の処分

見て奥様。こんなにコンパクトに。息子も感動しております。
紙袋の処分

捨てたもの。62枚・・・・・。
紙袋の処分

捨てられなかったもの。だから私ダメなんだよねー・・・。
紙袋の処分

本日の教訓。ドドンっ!
紙袋は、大中小、1、2枚ずつあれば十分である。
これからは、その都度、思い切って処分することにいたします。

コメント

  1. koyomi より:

    はじめまして 節約術とっても役に立ちそうですね。
    紙袋 家にも山ほどあります。
    ほんとなぜか大事にとっておいて捨てられないんです。
    同じように大きさ毎に紙袋にまとめています。
    食器棚や冷蔵庫の野菜室、ドレッシングなどのポケット部分の汚れ防止の下敷きに使ったりしています。

    —–ユッカリンさんへ—–
    コメントありがとうございます。
    いつの間にか、たまりますよねー。
    ユッカリンさんのように、汚れ防止の下敷きに使うのはよさそうですね。丈夫な紙質のものが多いですし。
    簡易包装になりつつありますが、未だに百貨店とかいくと、丁寧に包んでくれて、余分な紙袋までいれてくれたりしますね・・・・

    Posted by ユッカリン at 2009年05月21日 16:32

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です