里芋といかの煮物

2008.4.9.jpg
どーもー。ご無沙汰してます、なおちーです。
うちの長男、この4月から年長さんになりました。
幼稚園では各クラスごとの「クラスカラー(色)」があります。さくら組ならピンク、たんぽぽ組なら黄色とか。
ゼッケンやら名札やら帽子などに、規定のカラー布を縫い付けなくてはなりません。
クラス替えをしても、昨年と同じ「色」になった場合は、そのままでいいのでマンモスラッキー。
残念ながら、うちは昨年と違う「色」になってしまったため、これからセッセと縫い直さなければなりません。家庭科2だけど、ママ、がんばルンバ! ⇒ブログランキングぅ~

里芋といかの煮物のレシピ

里芋といかの煮物の材料

・いか   1杯
・さといも   8~10個

—調味料—
・しょうゆ   大さじ3
・酒   大さじ3
・みりん   大さじ1
・砂糖   大さじ1
・だし汁   300cc(鍋にひたひたの量)   

里芋といかの煮物の作り方

—いかの下ごしらえ—
いかの内臓を取り除く。胴は1cm幅の輪切りにし、足は食べやすい長さに切る。

—里芋の下ごしらえ—
サトイモは皮を厚めにむく。水から下ゆでした後、ざるに取って水洗いしてぬめりを落とす。

1.鍋に調味料を入れて煮立たせ、いかを入れる。5分程煮たら、いかを取り出す。
2.いかを煮た後の鍋に、里芋を入れて中火で10分コトコト煮る。
3.いかを鍋に戻し、5分煮たらできあがり。

いかは火を通しすぎると硬くなるので、一旦取り出しますが、面倒クサーなときは、圧力鍋で。
材料を入れて10分ぐらい加熱するだけで、やわらか~く仕上がります。
圧力鍋を使ったレシピはこちらのページで。⇒いかと大根と里芋の煮つけ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です